組織の概要

 全学にある放射線関連施設の15事業所、2か所の核燃料使用施設を一元化する放射線科学基盤機構を設置しました。機構に、放射線管理部門、放射線教育部門及び放射線科学部門、並びに、機構内で中核的役割を担う組織として附属ラジオアイソトープ総合センターを置き、専任教員のほか関連部局の兼任教員を配置することで、各部局の放射線関連施設と密接な連携体制を確保しました。
 各部局の放射線関連施設は従前通り部局で維持管理しますが、機構の管理下で部分的に共同利用にも供します。放射線安全管理は各施設の管理室と連携して機構が統括して進め、関連分野の教育研究に関しても全学的体制の環境を構築します。

組織図

 

ページトップへ PageTop